特に、日本人の他者に対する信頼感のなさは驚くべきものがありますね。私はここ数年間にわたって、日本と中国、台湾、韓国をインターネットで結び、「信頼ゲーム」という実験を実施してきました。日本人が日本人を信頼するのと、日本人が中国人を信頼するのはどう違うか――というように、国民ごとの信頼感の差を調べようと思ったんですね。

 この実験ではっきりしたのは、他者に対する信頼の程度が日本と中国では全く違うということでした。意外に感じる人も多いでしょうが、中国人が日本人を信頼するよりも、日本人が日本人を信頼する程度の方が低い。参加者は学生でしたが、とにかく他人を信用していないんですよ。国民全体を対象にした大規模な質問紙調査の結果を見ても、日本人の一般的な信頼の低さは、ソマリアやモルドバなど紛争をしている地域と変わらないほどの低さでした。

-

信頼社会への近道は「損して得取れ」:日経ビジネスオンライン (via gkojax) (via nagas)
2009-04-06 (via gkojay) (via etecoo) (via twinleaves) (via konishiroku) (via kml) (via taxima2) (via daytri) (via vmconverter) (via ipodstyle, clione) (via rosarosa-over100notes)

顔見知りを信用する以外の信用の仕方を習ってない。契約とか。

(via daxanya1) (via lovecake) (via petapeta) (via bbk0524) (via deli-hell-me) (via shortcutss)